京都収益物件PLANET会社案内>スタッフの紹介

スタッフの紹介

京都の収益物件なら伊藤におまかせ
貴方の資産づくりを応援します。

地元京都で早22年の実績を踏まえ、お客様のニーズにお応えし、不動産専門家としての責任と自覚を持ち、誠心誠意に取り組んで社員共々一丸となってお客様の資産作りのお手伝いをさせて頂きます。

尚、現在の低金利時代において、高利回りの収益物件を所有する事は 資産確保・資産拡大に大変優位です。
お客様にベストな提案でサポートさせて頂きます。


京都の収益物件なら森山におまかせください
京都の収益物件はおまかせください

初めまして 京都収益物件事業部を担当させて頂いております森山と申します。 収益物件と言いましても、一棟マンション、テナントビル、分譲マンション (ファミリーからワンルーム)、貸家、ガレージ等さまざまです。
私も長年物件をたくさん見て廻りましたが、収益物件購入に際して申し上げたいのは 収益率はもちろんの事「立地」が非常に重要なポイントになると言う事です。

上記に類別した物件のニーズに合った場所選びに失敗すると当然空室もでますし、次の入居者が中々決まらなく、結果賃料の見直しをしなくなり収益率が下がってしまう・・・。
しかし、それぞれの物件のニーズに合った場所を慎重に選んでいただく事で、そのリスクを回避することができます。

収益物件は一般住宅とは違い、収益事業ですので、その事業に失敗する事は許されません。満室予想年収はあくまでも予想ですので、たとえ10%〜12%と表示されていたとしても参考程度に見て頂きたいものです

仮に一棟収益学生マンションの利回りが8.5%でも、学校に近い、交通、買物、住環境の良いところであれば、空室も出にくくなります。そういう意味では安心ですし、場所によれば賃料をアップする事も可能になってきます。

今申し上げた事は、収益物件購入の為の一つのポイントに過ぎません。
これから収益性のある物件の購入を検討されている方、収益物件のご売却を検討されている方、私の長年培った知識や経験でお客様のご要望に応えられるようフルサポートさせていただきますので、小さい事でもけっこうです、何なりとお気軽にご相談下さい。
宜しくお願い致します。


PAGETOP

京都の収益物件のご相談は有限会社イトー住販まで

不動産売買・仲介および建設業
宅建建物取引業者免許 京都府知事(7)9011
建設業許可免許 (般-27)第33130号